クリームチーズアイスブルーベリーを食べた感想や評価をレビューします。

※カロリー、口コミ情報や評判は文末に記載しております。

 

Kiriクリームチーズのコラボ商品の新作が発売されてました。

Kiriのクリームチーズは、クリームチーズの定番とも言えるぐらい認知度が高くて、美味しいと思います。

わたくし人間、一時期ハマっていて毎日食べていたこともあるぐらい好きな食べ物です。

 

去年くらいからKiriクリームチーズコラボ商品が出てくるようになって、そのたんびにコンビニやスーパーに足を運んだものです。

ほとんどのコラボ商品を食べたと思います。

 

最初に出たコラボ商品はアイスだったかな?あれを食べたときの感動は今でも覚えています。

とにかく濃厚なクリームチーズの旨味をこれでもかってぐらい凝縮して、チーズ好きには溜まらん一品でした。

 

今作も、アイスとのコラボ商品になってます。

クリームチーズアイスブルーベリー

「クリームチーズアイスブルーベリー」

 

こちら、クリームチーズアイスにブルーベリー果肉を3%使用していて、ワイルドブルーベリーとなる種類のブルーベリーを使用しているとのことです。

 

ここで気になったのがワイルドブルーベリーって何ぞとや?

てことなんですが、気になってググっちゃいましたw

カナダ東部の大西洋に面した5つの州と米国のメイン州。その限られた土地で育つ品種(学名:Vaccinium angustifoliun)が、北米産ワイルドブルーベリーです。
日本で栽培されたり、市場に出回っているブルーベリーのほとんどは品種改良された栽培種。栽培種は樹丈が高いハイブッシュからなる大粒な果実であるのにくらべ、野生種は地面を這うように地下茎で広がるローブッシュからなり、果実はとても小粒です。
野生種は人工的に苗の植え付けができない自生の種であるため、独特な農法で生産される特別なブルーベリーなのです。

このように、北米産のブルーベリーで、普通のブルーベリーより小粒で旨味が凝縮されているんですね。

これを使ったソースが入っているとならば、美味しいことは間違いない☆

それでは早速いただきたいと思います!

クリームチーズアイスブルーベリーを食べた感想

クリームチーズアイスブルーベリーの感想

食べやすそうな割と小さ目なスタイルです。

クリームチーズアイスブルーベリーの口コミ

そして中にはブルーベリーソース。

 

これ、めちゃくちゃウマいです。

クリームチーズのまろやかな風味とブルーベリーソースの新鮮な甘酸っぱさの兼ね合いが上品な味を演出しています。

 

クリームチーズの濃厚さ、そしてアイスにすることによりキレ味が出ています。

中身のブルーベリーソースで更に爽やかな味わいになり食べやすい。

 

サイズの小ささと言えどもこれほど、濃厚に作られているのならばもっと高カロリーを予想していただけに、まさかの101カロリー。

なかなかの満足度を得られる、とても美味しいアイスです!

 

ワイルドだったぜぇw

 

評価は☆5つ

クリームチーズアイスブルーベリーについての口コミや評判

  • これは確実にリピート決定。
  • ブルーベリー味だけど相変わらずの濃厚さ!
  • クリームチーズとブルーベリーの相性が最高
  • めちゃめちゃウマいから食べてみて!
  • ソースがあまり入ってないなぁ・・・
  • このブルーベリー感はなかなか!
  • プレーンよりブルーベリーのほうが断然に好きだわ!
  • ウマすぎ本日2本目になりまーすw
  • 期間限定なのがもったいない!
  • もっと大きかったら最高なのに!
  • 驚きのカロリーの低さ!

などなど

クリームチーズアイスブルーベリーについてのカロリー情報

種別:アイスミルク

エネルギー:101kcal

たんぱく質:2.5g

脂質:3.8g

炭水化物:14.3g

食塩相当量:0.3g

アレルギー物質:乳成分

内容量・重量:65ml

価格税込:140円

発売日2017年5月23日(期間限定)