睡眠にはセロトニンという脳内物質が関係しており、分泌量が減ると不眠症になります。

セロトアルファはセロトニンの分泌をさせる成分の入ったサプリメントです。

何故、眠れないのか?

睡眠には、メラトニンとセロトニンという脳内物質の分泌が関係し合っています。

メラトニンは眠りを誘うホルモンでセロトニンはメラトニンの分泌を促す神経伝達物質です。

メラトニンは光を浴びてから約15時間後に分泌されます。つまり、人間が朝起きて夜眠りにつくのもこのホルモンが出るからです。

正常な人は朝7時ごろ起床して太陽光を浴び、夜10時頃メラトニンの分泌により眠くなります。

メラトニンをためにはセロトニンも出ていなければなりません。

ところが昼夜逆転している人や体内時計が狂っている人なんかは、うまくメラトニンの分泌が行われない為、日中に眠くなって夜覚醒してしまうなどといった感じで夜眠る事が難しくなります。

セロトニン酵素サプリメント【セロトアルファ】で不眠症を改善できる!?

不眠症の人はそれらの理由は勿論、その他にも極度のストレスや心理的な理由からセロトニンの分泌が抑制されてしまっている可能性が高く、結果として眠りを誘うホルモンであるメラトニンも出にくくなってしまっています。

また、生まれつきセロトニンの分泌量が少なく、ちょっとした生活の乱れでセロトニンが出なくなってしまうという人も不眠症患者に良くあるパターンです。

なら、セロトニンを摂ってしまえば良いのです。

セロトニンをサプリメントなどで摂取すればメラトニンも出るので不眠症が治ります。

セロトアルファはセロトニン酵素を多く含んだサプリメントで不眠解消の他にも不安解消などの効果があります。

セロトアルファをチェック