成功する人と失敗する人って何が違うんだろう?

そう思う時ってありませんか?

以下はある人の教訓であり私も感銘を受けたのでまとめてみました。

成功者と失敗者の違い

思考に明確な差がある事がお分り頂けると思います。

成功する人

  • 人間的成長を求め続ける
  • 自信と誇りを持つ
  • 常に明確な目標を指向
  • 良い自己訓練を習慣化
  • 失敗も成功につなげる
  • 今ここに100%全力投球
  • 自己投資を続ける
  • 何事も信じ行動する
  • 時間を有効に活用
  • できる方法を考える
  • 可能性に挑戦し続ける

以上が成功する人の特徴です。

次は失敗する人の特徴について

失敗する人

  • 現状に甘え逃げる
  • 愚痴っぽく言い訳ばっかり
  • 目標が漠然としている
  • 自分が傷つくことは回避
  • 気まぐれで場当たり的
  • 失敗を恐れて何もしない
  • どんどん引き延ばす
  • 途中で投げ出す
  • 不信感で行動できず
  • 時間を主体的に創らない
  • 出来ない理油が先に出る
  • 不可能だ無理だと考える

以上が失敗する人に見られる傾向になります。

成功者と失敗者の違いまとめ

あなたはどちらになりたいですか?

失敗者!と答える人は皆無だと思います。

やはり人間である以上は成功を目指して何事もやっていきたいものです。

その過程で辛い事もあるでしょうがそこから逃げていたら成功する事なんて出来ません。

私はこの教訓を知り、感銘を受け、人生の参考としています。

これを見る事で失敗者にはなりたくないと思うと同時に成功者になりたいと思うものです。