自分が盗聴されているのではないか?と感じた事はありませんか?

実は、日本には約200万人もの盗聴又は盗撮マニアが存在するといいます。

なぜならインターネットの通販で手軽に盗聴可能な機器の購入が出来るようになったからです。

それを悪用する人が後を絶ちません。

当記事ではそのような無礼者から身を守る為に必要な知識を紹介します。

盗聴器を仕掛けられているとこんな事が起こる!

何度も丁度良いタイミングである事が起こる。それは、昨日、とあるネットのサイトを見ていて今日、友人がそれに関連する話題をしてきたり、今日の午前中、友人と電話で話していて盛り上がっていた話題とほぼ似た内容を夕方帰宅した夫が語り出したり、近日自分の買った物が突然、テレビで話題になったり、外でおこなっていたある事が数日中にテレビやネットで話題になっていたり。

偶々ある事情で大金を家に置いておく事になって置いておいたが泥棒に盗まれてしまったなど

このように、とてもタイミングが良くとても不思議な経験をした事ってありませんか?

これは偶然の仕業ではないかもしれません。

一回だけならまだしも、盗聴のターゲットになった人はこのように確率ではあり得ない事が何回も何回も起こります。

何故なのか?

そのターゲットの周りには盗聴あるいは盗撮マニアが存在している可能性が高いからです。

生活の隅々まで見られていると思え。

丁度良い時に丁度良いタイミングで事が起こる事はごく稀な事です。

数年に一度ならまだしも何度も起こると言う事は普通に考えればありえません。

盗聴マニアは盗聴器を使って貴方の事を盗み聞きしています。

貴方が発した言葉、見たテレビ、それに対してどのように反応したのか、電話で話した内容など・・・

最近ではインターネットの普及により電波盗聴で閲覧したサイトの内容を盗み見するという卑劣極まりない盗聴も流行っているそうです。

ですから貴方の閲覧したサイトの内容が盗聴者には丸分かりです。

これはとても恥ずかしい事ですよね。アダルトサイト閲覧なんかしていた場合特にそうです。

加害者は何も貴方の身近にいる人間とは限りません。

あなたが見た事も聞いた事も無いような得体の知れない第三者がそのような行為を行っている可能性もあるからです。

得体の知れない誰かが自分の生活を隅々まで監視しているのかと思うと気分が悪いと思いませんか?

私だったら耐えられません。何が何でも犯人を突き止めます。きっと貴方もそうだと思います。

仕掛けられた盗聴器を一掃して一日も早く平和な生活に戻る為には調査を依頼した方が手っ取り早い。

少々お値段はかかりますが確実に犯人を排除するには専門の知識を持った業者を利用するしかありません。

5万円ぐらいかかりますが今後の身の安全や心の平安を取り戻す事を考えればそのぐらいの費用なんて安いものです。