グリコ:コロンカフェオーレ味を食べた感想をレポートします。

※カロリー情報は文末記載

あの人気コーヒー牛乳のカフェオーレがコロンになって登場しました。

グリコカフェオーレコロン

コロンはね、私の中で最もお菓子然としたお菓子といった印象があります。

ザ・お菓子みたいな?そんなイメージです。

グリコカフェオーレコロンの口コミ評判

袋を開けるとカフェオーレの若干ミルクっぽい香りがします。

一つ一つ数えてみたら24粒入りでした。

カフェオーレコロンのカロリー

食べてみると、ワッフルのサクッとした食感が先に来て後からカフェオーレクリームのほろ苦かつクリーミーな風味が味わえます。

 

珈琲50ミルク50のバランスの取れた味です。

 

冷やして食べればもっと美味しいのだろうなと思ったので冷蔵庫で冷やしてみました。

 

小一時間経過後、冷やされたコロンをパクッと一口!

 

うーん、やっぱり美味しくなっていた!

 

ワッフルのサクサク感はそのままに、中のチョコレートの食感が少し硬くなって噛み応えが生まれるんですよねぇ。

 

ワッフルとチョコのコントラストが強くなって味もハッキリとして来るのでチョコレート系のスナック菓子は冷やして食べるべきですねぇー。

 

10月下旬までの期間限定発売なのでお早めに!

 

評価は☆三つ。

発売日:2015年9月29日(期間限定)

価格:税別120円

グリコカフェオーレコロンはいつまで発売される?

カロリー情報

栄養成分表示一箱(56g)当たり

エネルギー320kcal

たんぱく質2.8g

脂質20.0g

炭水化物32.1g

ナトリウム39mg

名称:菓子