コールドストーンアソートチョコレート

※カロリー情報は文末記載

コールドストーンといえばアイスのブランドです。それがチョコレートになりました。

コールドストーンアソートチョコレート

アイス屋らしいカップアイスのパッケージです。

アイスのカップよりもやや大きめです。

コールドストーンチョココールドストーンアソートチョコ

開けてみると、3個の袋が入っていました。え?これだけ?と思っちゃいましたが量ではなく質で勝負している感が伝わってきます。

味にかなりのこだわりがあるのでしょう。

 

まずはコールドストーンチョコレートデポーションの感想レポから始めます。

コールドストーンチョコレートデポーション

ディープパープルのパッケージに入ったチョコレート。

取り出してお皿に移すとショコラの香ばしい香りがします。

チョコレートデポーション

普通のチョコとは一線を画すオーラが伝わってきます。

食べてみると・・・

カカオやココアの香りが豊富なミルクチョコレートといった感じです。

写真で断面を見ても分かるかと思いますが表面は深いカカオのチョコレート、内面は甘いミルクのチョコレートです。

チョコレートデポーション写真

コクがあってまろやかで美味しかったです。

 

次に、コールドストーンクッキー&クリーマリーをレポします。

コールドストーンクッキー&クリームチョコ

こちらは白い袋に入っています。

開けてみるとちょっと臭みがあるかな?

クッキー&クリームチョコ

んー、デボーションが香り高すぎただけなのか?

まあ、味に期待するとしましょう。

表面はミルクチョコレートですが食べてみると中身はクッキークリームです。

クッキー&クリームチョコ写真

甘ーい白いクリームの中にココアクッキーが入っていますね。

うん。

言わずと知れたTHE・クッキー&クリームの味です。レポートするまでも無く伝わるかと思います。

 

最後にコールドストーンチェリーアーモンドチョコレートのレポで締めくくりたいと思います。

コールドストーンチェリーアーモンドチョコ

赤い袋に入っていますね。

開けるとほのかなチェリーの香りがします。

食べてみると・・・

チェリーの風味がグッドです。あと、ナッツが入っていますね。

チェリーアーモンドチョコ

断面はやや赤みがかっているのかな?と思いきや意外と普通の色でした。

個人的には三つの中ではデポーションが一番好きな味です。

 

カロリー情報

一カップ3粒当たり

エネルギー:205kcal

たんぱく質:2.8g

脂質:10.4g

炭水化物:24.9g

ナトリウム:40mg