森永:チョコボールグレープソーダ味・しゅわしゅわラムネ入りを食べた感想をレポートします。

※カロリー情報は文末記載

コンビニでえっ?なにこのフレーバーという感じで突然見つけては速攻で手に取ってしまいました。

グレープソーダ・・・チョコボールらしく無い・・・でも面白そうだから買ってみよう、とね。

森永チョコボールグレープソーダ味

明らかに夏っぽいサマーな感じのパッケージを開けると・・・

パープルの面白い色をした丸い物が出現!

チョコボールラムネグレープソーダ

爽やかなぶどうチョコレートの香りがします。

 

まあ食べてみましょう。

 

はい、中身はラムネですねぇ。

 

ちょっと硬いです。

 

食べていくうちに

チョコレートとラムネって相容れないものなのでは?という漠然とした疑問が浮かんできました。

 

でもこういうムチャな発想というかノリは案外好きな方です。

 

何事も挑戦が大事なのかもしれないという心を教えてくれたような気がしました。

 

食べ方としては複数個口に含んでチョコレート部分のみを剥ぎ取るように舐めてラムネのみになった時に噛み砕くという食べ方が美味しく食べれそうです。

 

うん、やはり今まで食べたチョコボールの中では一番爽やかです。

 

美味しいかまずいか?と聞かれたら私はまあ美味しいの範囲内でしょうと答えますが好みが分かれるかと思います。

 

何故ならチョコとラムネってそんなに相性が良い訳では無いからです。

 

まあ、チョコと言うよりかはラムネ菓子として捉えた方が良ささうですね。

 

評価は☆二つ。

チョコボールグレープソーダ

カロリー情報

栄養成分表一箱(23g)あたり

エネルギー107kcal

たんぱく質0.5g

脂質4.2g

炭水化物16.9g

ナトリウム26mg

アレルギー物質:乳、大豆

名称:準チョコレート菓子