日清:バターチキン風カレーメシを食べた感想をレポートします。

※カロリー情報は文末記載

この前は当シリーズのマッサマンカレーメシというタイ風カレーライスを当ブログで試食レビューという形でご紹介しまたが今回もカレーメシです。

日清バターチキン風カレーメシインド風

日清の即席カップライス「カレーメシ」第二弾という事ですね。

カレーメシバターチキン風のカロリー

ルゥとライスが混ざったインド式のカレーなのだそう。

フタを開けるとカレースパイスとまろやかなココナッツの香りがします。

日清バターチキン風カレーメシインド風カレーライス

調理方法を手短にご説明致します。

カレーメシの調理方法、作り方

まず、水を内線の内側まで注入してよくかき混ぜます。

カレーメシインド風はうまい?まずい?

電子レンジで所定の分数温めたらかき混ぜて出来上がりです。

バターチキン風カレーメシインド風の評判

 

フライパンで調理する場合は以下

カレーメシのフライパンでの調理方法、作り方

 

 

あー、湯気と共に日本のカレーとは一味違うエスニック風カレーの独特で良い香りが漂ってきます。

日清カレーメシバターチキン風のカロリー

温めた直後はアッツアツなので1分程待ってから食べた方が良いでしょう。

それに、まだ出来たてのほやほやの為、混ぜてもとろみが足りません。

2〜3分経過後トロみが増してきます。

日清カレーメシバターチキンはどう

 

食べてみると、ハヤシライスのような酸味と似た感じの味がします。普通に美味しいです。

辛さがほとんど無いので物足りないと感じる方は七味唐辛子などを振りかけて食べられるのをお勧めします。

 

エスニックだからとっつきにくい!と思われるかもしれませんがそんなことはありません。

具材は人参、ジャガイモ、チキンが入っています。

バターチキン風カレーメシのカロリー

バターチキン風との事ですが、確かにそれ相応のまろやかさを感じる事が出来ますね。

チキンの食感も弾力があって歯応えがあります。

 

ニンジンとジャガイモが入っているところは日本のカレーライスと変わりは無いみたいですね。

 

ステレオタイプな「カレーは辛い!」というイメージからはかけ離れたあと味まろやかでエスニックな美味しいカレーライスと言った感じでした。

 

是非将来本場インドに行ってはその味を確かめてみたい物です。

 

評価は☆三つ。

発売日:2015年9月7日

価格:税別220円

カロリー情報

栄養成分表一食(120g)当たり

エネルギー480kcal

たんぱく質8.6g

脂質11.1g

炭水化物86.5g

ナトリウム1.1mg

アレルギー物質:小麦、乳成分、落花生、えび、鶏肉、豚肉、大豆

名称:即席カップライス