ゲームセンターでパンチングマシーンを見かけたことってありませんか?

パンチ力を測定するゲーム機です。

私は中学、高校の頃はじめの一歩とコラボしてるパンチングマシーンが大好きで100円だったか200円だったか忘れちゃいましたけどそのぐらいの金額を投じてよくやっていました。

的が書かれてあるサンドバッグのような物を三回殴ってパンチ力の数値を競うゲームです。

機種によってどのぐらいの数値が出るのかは結構変動します。例えば、はじめの一歩だと、数値が高く出やすく、サングラスを掛けた太ったオッサンを殴るパンチングマシーンだと低く出ます。

ここでははじめの一歩を基準として語ります。

私が中学三年生の時ゲーセンで初めて見てやったのを今でも覚えています。

その時の数値は一回目180ぐらい、二回目160ぐらい、三回目170ぐらいで合計510kgぐらいだったと記憶しています。

そして、高校生になってからは腕力も一段と強くなった為なのか、一回のパンチで350〜500ぐらいは出るようになりました。勿論助走を付けてですが周りからは結構強いなーと言われたりしていたものです。

しかし、上には上が居ました。一回のパンチで700とか900とか凄い数値を叩き出しているツワモノが存在したのです。

この頃はまだユーチューブなどの動画サイトが無かったのでこの凄まじい人たちの凄さを真に受けたまんまでただただ別世界の住人かのように指を咥えて見ているだけでした。

しかし、あれから時が経ち、社会人になった私は気分転換の為にゲーセンに立ち寄った際懐かしのパンチングマシーンがまだあったではありませんか!

しかも100円です。昔は200円だったのに半額になっているじゃないか、これは数年前の懐かしさに浸ると共に自己記録更新を狙おうとせんばかりに迷わずワンコインを筐体に投じました。

そこで出した記録が250kg

現役時代の半分しか出なかった。

これが心残りで何日かパンチングマシーンの事が頭から離れませんでした。それと同時に700以上出す人達の事が思い浮かんできました。

やっぱり、ボクサーだったのかなぁ、と。でもそんな感じては無さそうだなーと思っていました。本当に何処にでもいるような若者だったから。そんな人がよくあんな数値を出せるよなーと思っていたその時、私は思いつきました。ユーチューブではじめの一歩のパンチングマシーンを検索しようとすると、沢山出てきたではありませんか!

私は貪るように関連動画を次々と視聴していきました。

そこで、分かったのです。パンチングマシーンはコツさえ掴めば軽々と500キロを超えることが可能。それどころか測定不能ギリギリの所まで数値を出す方法があったのだということを。

これには驚きましたよ。非力でもパンチのやり方次第で全然数値が変わってしまう。

逆に言えばいくら力が強くともパンチの仕方がダメだと低い数値しか出せない。

なんだよ!結局は子供騙しじゃないか!と中高時代の私の青春時代そのものだったパンチングマシーンをうらんだりしたものです。

では、どの様にしてパンチングマシーンで大きな数値を出すのか?以下に動画をピックアップ致しましたのでご覧下さい。

どうでしたか?パンチの仕方どれも似ていませんか?

実は上から叩きつけるようにサンドバックをパンチすると非常に高い数値が出ます。

逆に、ボクサーのようなストレートパンチだと低く出るようです。

以前、プロボクサーの友人がストレートで殴ったそうですが200も出なかったそうです。

そこで、上から叩きつける様なパンチで殴ってみて、とコツを教えたところ500前後出していました。

300も違うなんてすごくないですか?

まあ、一応、この上から叩き付けるパンチの仕方にもコツがあります。これは練習次第で更に大きな数値が出せるようにもなります。

普通の殴り方で150ぐらいの人でも叩きつける殴り方を徹底的に練習すれば900台を出すことが可能です。