フィットネスクラブやスポーツクラブに行く時、何を持っていけば困らないのか?

フィットネスクラブに最低限持っていくべき物

・Tシャツと短パン(運動時の服装)

まあ、これは言わなくとも分かると思いますがTシャツと短パンで無くともタンクトップに長ズボンでも良いですし、上下ジャージでも良いです。とにかく、運動できる格好や服装であれば何でも良いのです。

 

・タオル、バスタオル

汗を掻いた時に拭く為のタオルとシャワー浴びた後に拭くバスタオルの両方を持っていくと良いでしょう。

 

・運動靴

こちらも殆どのフィットネスクラブで必要になるでしょう。外履きの運動靴はダメです。

 

・靴下、下着

動いた後は汗を掻くので着替え用として1枚づつ持っていきましょう。

 

・10円または100円硬貨

硬貨を入れてロックする方式のロッカーでは必要ですので持って行くと良いでしょう。

 

温水プールに入るのであればこちらも必需品です。

・水着と帽子

水着は当たり前ですが意外と忘れがちなのがプール用の帽子です。フィットネスクラブの温水プールはこの帽子を着用しないと入れない・入れさせてくれないパターンが多いので水着と一緒に必ず持っていくようにしましょう。どのような水着が良いか?→競泳用の水着やスパッツです。NGなのは男性ですとトランクス型の水着、女性ですとビキニです。

 

・ゴーグル

ゴーグルなんて必要無い!というワイルドな方はともかく、大多数の方は水に潜る際ゴーグルは必需品なはずです。しかもプールの水は塩素が使われていますから目を守る為にもゴーグルはしておくべきでしょう。

 

・バスタオルor吸水タオル

普通のバスタオルでも良いですが最近は吸水タオルが便利です。速乾タオル、スポーツタオルとも呼ばれております。

 

必ずしも必要ではないが予備として持っておきたいもの

・ペットボトル飲料

運動すると汗を掻くので水分補給は大事です。フィットネスクラブに自動販売機は設置してありますが自分でペットボトルの中に麦茶なりスポドリなりを入れて持って行った方が節約になりますよね。

脂肪燃焼に良いヘルシア緑茶やヴァームなどは良く見かけます。

・プロテイン

フィットネスクラブでトレーニング器具を使って筋トレした後はプロテインを飲む!という人は必要な量をジップロックなんかに入れて持っていきましょう。飲む際は水の入ったペットボトルにそれを入れて振って飲むのです。

 

・ウォークマン

ランニングマシーンでは音楽が聴きたくなります。退屈しのぎのためです。

 

・小さいバッグ

スポーツクラブ内でも器具と器具の間を移動することが多いですよね。その際にペットボトルやタオル、ウォークマンなどを別々に持って行くよりはこれに入れてまとめて持っていく方が全然コンパクトに持ち運び可能です。

 

スポーツクラブでの必需品まとめ

Tシャツ、短パン、タオル、運動靴、靴下、下着

ペットボトル飲料、ウォークマン、小さいバッグ

水着、帽子、ゴーグル、バスタオルor吸水タオル

 

如何でしたか?これらの持ち物さえあればまずフィットネスクラブで困る事は無いと思います。

これからフィットネスクラブに通おうと思っている方は是非参考にしてみて下さい。