アサヒ飲料:三ツ矢梅の感想をレポートします。

※カロリー情報は文末記載

日本風のちょっと渋いフレーバーですね。

三ツ矢梅

三ツ矢サイダーは日本で出来て130年の歴史があるのでなるほどなー似合っているなーと思いました。

 

コップに注いでみると、薄い黄金色?というか黄緑色の液体です。

三ツ矢梅サイダー

紀州産の南高梅が使われているそうです。

 

梅っていうとふつうは赤とかピンク色を想像しがちですが南高梅なのでやや黄味がかった緑色の梅ですね。

 

なので液体の色もそれに近い黄緑色をイメージしたのでしょう。

 

飲んでみると、梅酒のアルコールを抜いてそのまま炭酸飲料にした感じの味です。

 

微炭酸なので本家の三ツ矢サイダー程のスパークリング感は無いですがおしとやかな感じが梅のフレーバーにマッチしていて丁度良いと思います。

 

あぁ、それにしても、和みますなぁ〜。

 

パッケージのデザインや色使いにも和を感じるし渋いです。

 

古き良き日本の味と言った感じでふつうに美味しです。

 

夏祭りから帰ってきた後の夜に喉の渇きを癒す時に個人的に飲みたい炭酸飲料No. 1ですね。

 

カロリー情報

栄養成分表示100mlあたり

エネルギー46kcal

たんぱく質、脂質0g

炭水化物12g

ナトリウム3-13mg

容量:500ml