山口名物ういろうの感想レポートや成分・カロリー情報など

今回はお土産に貰った外郎を食レポします。

外郎?読み方はそとろうではありません。げろうでもありません。ういろうです。

個人的にお土産に貰って嬉しい物の中に入ります。

ようかんよりも喜ばれるかと思います。

この外郎は1つ30gでカロリーは55kcalです。

山口名物ういろう

味のバリエーションは小豆ういろう、夏みかんういろう、抹茶ういろうの三種類です。

開けてみると、ようかんのような外観をしているのがわかります。舐めてみましたがプルンとしています。

抹茶ういろう夏みかんういろう

食感は弾力のある羊羹みたいな感じでモチッとしています。

小豆外郎はモチモチした羊羹って感じで、夏みかん外郎はボンタンアメのような味がしました。

夏みかんの果肉が良い感じ。抹茶外郎はほのかな抹茶の香りが和を感じさせてくれました。

羊羹よりも甘さは控えめです。もっちり食感が好きな方は羊羹よりも外郎の方が好きなはずです。

山口名物夏みかんういろう山口名物抹茶ういろう

成分情報

原材料には砂糖、水飴、小麦粉、わらび粉、加工でんぷんを使用しているそうです。

夏みかんういろうはそれらプラス白あん、萩産夏みかんを使用。

抹茶外郎は抹茶も使用しています。

固くなっている場合はビニールのような袋を開けずに熱湯で5分間つけると丁度良い柔らかさになって美味しく食べる事ができます。