春風亭昇太、笑点司会者就任おめでとうございます。

年齢も若いけど見た目もとにかく若い!

どうしてあんなにも若いの?と思われた方も多いのではないでしょうか?

何歳ぐらいに見えるのか?

春風亭昇太は若い!

世間一般的な目で見れば40代前半ぐらいだと思います。

下手すりゃ30代後半に見えなくも無いぐらい?

まあ実際には56歳だそうで驚かれた方も多いのではないでしょうか?

見えないですよねー?本当に若い!

春風亭昇太のプロフィール

本名:田ノ下雄二(たのした ゆうじ)

生年月日:1959年12月9日

出身地:静岡市清水区

活動期間:1982年

職業:落語家

血液型:O型

若さの秘訣って一体何なんでしょうか?

  • 料理好き
  • 旧車好き
  • 中世城郭が趣味
  • ミドリフグ・ハムスター・モモンガ飼育している
  • プロレス好き

などなど、多趣味のようです。

仕事一辺倒よりも色々な事に興味を持って情熱的に生きている人のほうが見た目的にも精神的にも若く見えますからね。

テレビ出演などの精力的な活動も若さの秘密の1つだと思います。

春風亭昇太が笑点の6代目司会に選ばれた理由は?

笑点の司会は春風亭昇太で6代目になるのだそう。

私の周りでは三遊亭円楽が司会者になる事を想像していた人が多かったのでとても意外でした。

どうして一番若手の春風亭昇太が選ばれたのか!?

起用理由について、番組後の会見で中村博行プロデューサーは「番組が100年続くように、1回、制作者のみんなでフラットに相談しました」といい「大喜利はチームワーク」と外部招聘は最初の時点でなくなった。

回答者の中から選ぶことになり、それぞれのキャラクターがある中で「考えていったら、1人いたなと。若手大喜利の司会もやっていましたし、いいんじゃないかなと」と“消去法”で残ったのが昇太だったと明かし「昇太師匠が司会になれば、また強い違う形ではあるが、歌丸師匠がいらっしゃったころと同じ強いチームになるなということを決めさせていただきました」と説明した。

今年2月、歌丸に報告。「すごくいいアイデア」と後押しされ、昇太に正式オファー。戸惑いながらも承諾された。

この日“消去法”だったと聞かされた昇太は「さっきまでどうしようとか悩んでいたんですが、消去法で選ばれたと聞いて気が楽になりました。伸び伸びとやりたいと思います」とホッとした様子で「歌丸師匠から大変にいいアドバイスをいただきましたので、先輩を先輩を思わず、上から目線だと怒られるので、平行線くらいで一緒にやっていければと思います」と意気込んだ。

その他の理由:若ければ長く務められるから。

まあコロコロと司会が変わってしまうと大喜利もやりにくくなってしまいそうだから納得ですよね。

今後数十年と笑点の司会を頑張って行って欲しいものですね。