江東区民の森:仙台堀川公園

横十間から引き続きこちらの公園をリポートします。

横十間川親水公園を横切る形で存在する仙台堀川公園。

仙台堀川公園子供のオブジェ

全長は3.7kmと長く、範囲は木場から砂町で左折して小名木川まで続いているという横に長い逆L字型の水辺公園です。

緑が多く存在し、釣り堀スポットや野鳥観察スポット、ゲートボール広場などがあるのでお年寄りの憩いの場になっています。

平日土日を問わずジョギングしている人がもちらほらと見られ休日は家族連れて賑わいます。
以下写真は木場の出入り口です。

仙台堀川公園の木場出入口

尾高橋です。
仙台堀川公園尾高橋

 

尾高橋を抜けて直線を少しだけ歩くと野鳥の観察スポットがあります。よくカメラマンが撮影しに訪れます。

仙台堀川公園野鳥観察スポット

更に奥の方へ。長〜い直線廊下が仙台堀川と共に

仙台堀川公園の投石ババア出現場所

湖です。ここでは子供も良く水遊びをしています。

仙台堀川公園のみずうみ

もっと奥へ行くとゲートボール場が出現。お年寄りが良くプレーしているのを見かけます。

仙台堀川公園ゲートボール場

こちらは古民家の旧大石家住宅です。

仙台堀川公園旧大石邸

公開日は土日休日の午前10時から午後4時まで。

以下の写真の場所は仙台堀川公園の砂町出入り口です。周辺にはイオン・ジャスコ、スタバ、トヨタのディーラー、ドラッグストアや都立東高校などがあります。

仙台堀川公園砂町出入口

都立東高校付近

仙台堀川公園東高校前

以下の場所は砂町の出入り口②で釣り堀スポットがあります。

仙台堀川公園砂町釣堀出入口

 

憩いの場のみならずランニングやジョギングのスポットとしても良い場所です。