整理・整頓・清潔

この3つは運を向上させる3原則だと言われている事をご存知でしょうか?

 

最近何だか運が良くないなと思うのであれば断捨離をしてみて下さい。

 

断捨離とは自分にとって不要な物を思い切って捨ててみる事です。

 

そうする事によって気持ちまでスッキリしてきます。

 

トイレ掃除と同じ原理ですね。トイレ掃除をすると金運がアップするのは広く知られている事です。

 

昔からとってある思い出の品とか買ったのにいまだに使わずにある物、不必要な貰い物、ゴミなど

 

不要な物は家の中を探せばいくらでも見つかると思います。

 

特に運気向上の為にあってはならないのはゴミです。

 

ゴミには悪い気が蔓延しています。それと一緒に生活するのですから運気が下がるのは明らかです。

 

悪いことは言わないのでゴミはすぐにでも処分しましょう。

 

これは断捨離の基本中の基本です。

 

何も初めっから思い出深い品物を捨てる必要は無いのです。

 

断捨離にもレベルがあります。まずは断捨離レベル1のゴミを捨てるようにしましょう。

 

あと、可能であれば掃除もして下さい。チリやホコリの掃除も断捨離のうちの一つに入ります。

 

断捨離レベル2はトイレや御風呂などの掃除です。掃除を徹底してやれば清潔になります。

 

清潔であれば良い気がやってきて全体的な運勢が向上する事でしょう。

 

汚れやホコリなどは一掃し、黄ばみも出来る限り白くして、なるべく隅々までキレイにします。

 

お部屋の本棚の整理整頓もして下さい。

 

断捨離レベル3は使わずにいるものや不要な貰い物を捨てる事です。

昔使っていていたが今は使っていない物って意外と多いと思いますがこういうのって大体捨てるか捨てないか迷いますよね。

基本的に断捨離の際は迷ったら捨ててください。こうしたものは今後も使わない可能性の方が高いです。

 

断捨離レベル4は思い出の品を捨てる事です。

これは結構捨てる難易度が高いです。

 

思い出の品は自分の生きた証ですからそれを捨てるだなんてできるわけが無いなんて思われるかもしれません。

 

確かにそうです。

 

しかし、過去の思い出はどれも良い思い出とは限らず中には悪い思い出を想起させてしまう思い出もあります。

 

思い出の品って言わば諸刃の剣なんですね。

過去の想いに囚われてしまうと運勢は上がりづらくなってしまいます。

 

どうしても捨てられないというのであれば量を減らして必要なものだけを残すようにしてください。

 

次に断捨離レベルとして最もレベルが高いのが買ったはいいが使っていない物、未開封の物を捨てる事です。

 

これは捨てるとなると意外と難しいです。

 

何故なら取っておけば今後役に立つだろうという思いが働くからです。

 

物によっては思い出の品よりも捨てるのが難しいかもしれません。

 

しかし、運勢を向上させるには捨てた方が良いです。使わない物は今後も使う可能性は限りなく低いので捨てるべきです。

 

どうでしたか?たかが断捨離だとは思いますがされど断捨離なのです。

 

私も身をもってそう感じています。具体的に言うと余計な事を考えるのが少なくなって思考さえも整理されているようになってきたという事です。

 

今この瞬間、やるべき事に集中できるようになったので私にとっての断捨離はお金には代え難いとても価値ある経験になりました。

 

今後も何かモヤっとした時とか何か違うな、パッとしないなと感じる時には断捨離をするでしょう。

 

余計なものや不用品は可能な限り処分してしまって、なるべく家には物を置かないようにしましょう。

 

そうすれば貴方の運気もきっと上がるはずです。

 

・断捨離まとめ

ゴミを捨てる

風呂場・トイレを隅々までキレイにする事

本棚の整理整頓