真剣佑、ロスで37歳の美人との間に隠し子発覚!!

先日、このニュースを見て驚いた方も多いのではないでしょうか?

14歳の母というドラマがやっていたのは記憶に新しいはず

まさかこの現実の世に14歳の父が存在していたとは・・・

事実は小説より奇なりだと思います。

 

真剣佑(19)は今、日曜劇場「仰げば尊し」というドラマで話題急上昇中の超絶イケメン俳優です。

まるで少女漫画の王子様のような

その端正なルックスから虜になる女性の視聴者も多いはずです。

ネット上の真剣佑の評判

などと、そこら辺では見る事のできないイケメンぶりにネット上でも黄色い声が飛び交っているようです。

 

右肩上がりに人気を伸ばそうとしていたというこのタイミングに何故!?

 

隠し子発覚騒動はあまりにもタイミングが悪すぎます!

 

ネット上ではこのニュースに対し女性ファンから悲しみの声が多数見受けられました。

あの、超人気俳優の山田孝之も過去に隠し子騒動があったのだとか

しかし今はそんな過去は物ともせずに大活躍中です。

真剣佑も隠し子騒動なんかに負けないビッグな俳優になってほしいものですね。

 

んで、お相手の女性は当時37歳だったそうですがどんな女性だったのでしょうか?

残念ながら写真は出回っていないのでご尊顔を拝見する事はできませんが相当な美人である事が予想されます。

ニュースでは「色白でキリッとした瞳が印象的な和風美人」

まあ、37歳で14歳の相手をするぐらいですからそれなりの美貌を持っているはずです。

そして何より妊娠能力の高さがそれを物語っています。

自分の両親が友達付き合いをしていたロス在住の日本人30代半ばの人妻と深い関係になり、その人妻が真剣佑の子供の女児を出産。千葉は激怒し、「14歳以下の子供に性的行為をした」と13年10月に真剣佑のお相手を提訴。しかし、現地の裁判所は数回のヒアリングを経て真剣佑が人妻によるレイプを否定したため訴えを却下。しかし、真剣佑は未成年だったため、法的には子供を認知できず。女性は子供を出産後に離婚し、現在はシングルマザーだという。19歳にして5歳児の父親とは驚くばかりだがなぜこんな海の向こうの話が漏れたのか?事情に詳しいマスコミ関係者がこう話す。

「千葉真一はずっと資金繰りに苦労していて、ある都内の飲食店の名物ママがタニマチにんsっていました。そのママの元には多くの芸能関係者が出入りしているため、マスコミ関係者も多い。今年に入り、真剣佑が前後篇の映画「ちはやふる」に主要キャストで出演する事もあってか、お店の中で「アメリカに隠し子がいるよ」というネタが話題になったのです。お店で千葉が肯定も否定もしなかったためフライデーが取材に動いたといわれています。」

14歳で父になった真剣佑も凄いとは思いますが37歳で誘惑し、子を宿した相手の方も凄いと思います。