両刀使いで有名な日本ハムの大谷翔平投手が6月5日に行われた東京ドームでの巨人戦にてNPB公式戦最速記録である163キロを出したそうです。

大谷翔平マックス球速が速過ぎ

凄い・・・日本人最速ですよ?

異次元としか言いようが無い。チャップマン選手の171km/hには及びませんが凄すぎます!

 

10~15年前なんてMAX160km超えた時点でもう人間であるかどうかを疑うレベルと言われていたのに・・・

 

大谷翔平さん、あんたホントに人間ですか!?

 

スピードガン狂っているんじゃないの?ってぐらい機械を疑いたくなる程凄い事だと思うんですね。

大谷翔平のプロフィール

出身地:岩手県奥州市

生年月日:1994年7月5日(21歳)

身長:193cm

体重:100kg

投球・打席:右投げ左打ち

プロ入り:2012年 ドラフト1位

初出場:2013年3月29日

年俸:2億円(2016年)

経歴:花巻高等学校→北海道日本ハムファイターズ(2013)

まあ、あの大柄かつガッチリとしたガタイから叩きつけるようなオーバースローで球が放たれるわけですからそりゃ速い球速が出るのは分かりますがいくらなんでも163kmって・・・

 

どこぞの逸材なんでしょうか?本当に・・・

さすがは若くして年俸2億円貰っているだけあるわな。

 

163kmとか、多分野手がヘタなバット使っていたら折れてますよ?ガチで・・・

 

大谷翔平が凄すぎて更に深堀して調べてみるとこんなデーターが見つかりました!!!

  • 姉体小3年にリトルリーグで野球始めて全国大会に出場した。
  • 小5の時に110km/hの球速を記録している。
  • 6年の時に本塁打競争で1学年上の選手たちがホームランを全く打てない中、大谷は11本のホームランを打つ。
  • 水沢南中学時代にリトルシニアに所属しており、全国大会に出場。
  • 高校1年当時の球速はMAX147km/h
  • 高校2年での球速はMAX151km/h←みちのくダルビッシュと呼ばれていた頃
  • 高校3年夏の大会ではアマ野球史上最速の160km/hを記録する。

これらの凄まじいエピソードがあるわけです。

高校生で160km/hとかリアル大豪月やないかーい!!!

 

この頃からまさに逸材の名に相応しい選手だったんですね。

 

いやぁ、しかし本当に末恐ろしい投手ですよ。

 

次はMAX164km/hを

 

いや、165km/hを期待しています!!!