YouTubeなどの動画を見ている時に突然、頭の中がジュワーっと気持ち良くなる経験をした事ってありますか?

この現象、実は名称があって「ASMR」と呼ぶらしいです。

脳内麻薬?脳が気持ち良いのはASMRという現象のおかげ

以下、ASMR(AutonomousSensoryMeridianResponse)について詳しく解説したり実際にその物質の出る動画がご覧いただけます。

動画を見ているときに脳が気持ち良くなってくる?

ユーチューブ等の動画を見ている時、突然脳が気持ちよくなってしまった経験ありませんか?

私はしょっちゅうあります。

もう数年前から様々な動画でこのような体験をしているのですが、この感覚を分かる方はいらっしゃるでしょうか?

分かるからこのサイトに来ているんだよ!と言われればそうなんですけれど、あの快感ヤバくないですか?

本当に気持ち良いですよね。

何らかの脳内物質のいたずらなのかもしれませんけどあの感覚だけは出来るだけ長い時間感じていたいと私はずっと思っていました。

そしてつい最近、とあるニュースのサイトを見ているとき、この現象を生み出す物質の名前が特定されている記事を発見しました。

脳や頭が気持ちよくなる現象の正体はASMR

どうやらこの、音や動画を見たり聴いたりしている時に気持ちよく感じる現象は「ASMR」と呼ぶらしいです。

Autonomous Sensory Meridian Responseの略らしいです。

訳すと「自律感覚絶頂反応」

ASMR

これがあの超気持ち良い現象の名前だったのです。

ベータエンドルフィンやらドーパミンのような快楽物質がジュワジュワと頭の中で駆け巡っているのではないか?
そう思わせるような気持ちの良い感覚です。

どのようにしてASMRが起こるのか?

眼や耳からの刺激。つまり視覚と聴覚です。

視覚と聴覚が同時に刺激を受ける事によりこの自律感覚絶頂反応というのが起こります。

自律感覚絶頂反応を体感してみよう

ユーチューブの動画などでも沢山あるのでいくつかご紹介致します。

今、ASMRの動画をユーチューブ上に載せているアスマーと呼ばれる人たちも居ます。

目と耳でお楽しみください。

人気の海外アスマー

パート2

日本のアスマー

どうでしょうか?

頭の中がフワーっとしませんか?

ジュワーっと脳内モルヒネが出ている感覚です。

分かりますか!?

※この感覚には個人差があります。

まとめ

ASMR(自律感覚絶頂反応)は絶頂という言葉からも分かるようにある種のオーガズムだと考えて貰えると理解が深まるかもしれません。

性行為による絶頂と比べてみても快感の性質が違うのでどちらの快感が好きなのか問われると迷ってしまいますが両方とも凄く気持ちが良いので是非楽しみの一つとして認識していただければと思います。