白バラシリーズといえばセブンイレブンで人気の白バラコーヒーなんかが有名ですよね!

白バラとは?

鳥取県に本拠を置く大山乳業農業協同組合、ここは酪農家の人たちが自分で乳業工場を建設して生産から販売までをしている協同組合の方達がブランドとして立ち上げたのがホワイトローズつまり白バラという品名なんだとか。

白バラの名前の由来は?

この名前の由来は、大山乳業の名前になる前にさかのぼります。

大山乳業の名前の前は伯耆酪農(ほうきらくのう)という名前だったそうです。

そしてこの名前は鳥取県の地名『伯耆町』からついていました。

しかし、全国区となるとこの伯耆という文字自体が読めない。

つまり、すこぶるマイナーだったわけですね。

そこで、どうにかいい名前がないかと考えていたところ白い牛乳を見て白いものの名前を考えているとひらめいたのが【白いバラ】

そして白いバラには花言葉で「純血」「相思相愛」「素朴」「約束を守る」と言う自社ブランドにぴったりな花言葉だった。

じゃあ、これにしよう!ということで白バラ牛乳という名前が付けられたそうです。

そこから時代は流れ今現在、白バラは牛乳だけではなく様々な商品名として売り出されることになったわけです。

この発想がなければ、ひょっとしたら白バラシリーズは今世に知れ渡っていなかったかもしれないですね。

さて、話は逸れてしまいましたが早速この生協から届いたばかりの

「白バラおいしいクリームケーキ」

実食してみたいと思います。

白バラおいしいクリームケーキ うまい? まずい?

まずはパッケージから、でん!と、ホワイトローズ白バラのロゴが大々的に描かれています。

白バラコーヒーにはこのホワイトローズのロゴはなかったり。

まず届いた段階では冷凍食品なのでかっちこっちに凍っています。

パッケージの横には

白バラ クリームケーキ こだわり

私たち大山乳業協同組合は鳥取県内のすべての酪農家がひとつになった農協です。

私たちは、土を耕し、良い草を作り、元気な牛を育てていく、そんな当たり前のことを何年も、何十年もたゆみなく続けてきました。

白バラは、そんな大山乳業協同組合が心を込めて作った、美味しい製品の証です。

と記入されています。

これは期待が高まります!

では、食べ方

まず冷凍食品なので解凍しなければなりません。

注意書きを読んでみると

白バラ クリームケーキ 食べ方

冷凍庫で約4時間

食べる気満々の人を目の前にして、あんまりじゃないですかねぇ…()

でも、そこはデリケートなケーキなので常温で解凍をやレンジでの解凍はできないんだろうなぁ

説明によると正しい食べ方は

解凍の目安はシュリンク包装したまま冷凍庫で約4時間

一度冷凍したケーキは冷蔵十度以下で保存し早めにお召し上がりください

ご家庭の冷蔵庫は扉の開け閉めによる温度変化がありますので賞味期限にかかわらずお買い上げ後1ヶ月を目安にお召し上がりください

との使用上の注意が記入されていました。

白バラ クリームケーキ カロリー 内容量

カロリーは一個あたり35gで116キロカロリー。

意外と低カロリーですね内容量は4個全てで140 G

さてここで実食に移りたいのですが、さっきも言った通りカチンコチンですなかなか焦らしてくれます。

一瞬だけならレンジ入れてもいいんじゃないか?

と言うか4時間なんて待てない早く食べたい

白バラクリームケーキはレンジで解凍できるか?

というわけで食べたい欲求に負け4時間待つことなくレンジに入れちゃいました300 W 20秒ほど。

さあルールを破って電子レンジに突っ込んでみたケーキの姿はいかに!?

白バラ クリームケーキ レンジできる?

こんな感じになりました上に乗ってたホワイトチョコがちょっと溶けちゃってホイップクリームもてっぺんのところがちょっとだけ溶けちゃってますね。

触ってみると真ん中のスポンジだけちょっと冷たいかな?

それ以外は綺麗に解凍できたのではないかと思います。

白バラクリームケーキの味は?うまい?まずい?

ではコーヒーと一緒に早速頂いてみます!

断面はこんな感じ。

具などはなく、スポンジとクリームのみ逆にシンプルで素材の味を引き出すような作り方ですね。

白バラ クリームケーキ うまい? まずい?

まず一口食べてみると、クリームに対してスポンジの量が多すぎる!

というのが正直な感想でした。

確かにクリームは美味しいんだ、でもスポンジが多すぎてどうにもケーキを食べているというよりクリーム付きのスポンジを食べてるという印象が強い。

かといって、決してまずいわけではないんですが、なにかが足りないと感じるような味。

後ろの方のホイップがのってるほうは、まだクリームが多めなんですがそれでもやはりスポンジの量に対してクリームは少なめかな?という印象。

ただ、クリームはやっぱり美味しいんで、もうちょっとクリームを増やしたりそれかスポンジの量を減らしてくれればもっと美味しかったんじゃないかな?

評価

評価としては がっつりケーキ感を求めてしまうとがっかりしちゃうかもしれません。

でも、ケーキと言うまでもないけどちょっとだけ甘いものが食べたいという時にはちょうどいいりょうと甘さなのではないでしょうか?

ちょっと自分でも白バラというブランドでハードルを上げすぎた感があり、白バラコーヒーのような濃厚な甘みを期待していたのでちょっと拍子抜けしちゃった。

この記事をシェアする

関連記事はこちら