最近 CM Twitter で話題のサッポロ一番冷やし塩ラーメンが気になっていたので早速作って食べてみました。

サッポロ一番塩ラーメン 冷やし

袋にも大々的に書いてあります冷やして美味しいサラダチキンと書かれていますが、反骨精神にあふれた私はあえてサラダチキンを使わず普段の塩ラーメンと同じような調理法を試してみたいと思います

(買いに行くのが面倒だなんて言えない)

シンプルに具材はキャベツとネギのみで作ってみようと思います。

まずは作り方

サッポロ一番塩ラーメン冷やし 作り方

「冷たい美味しい召し上がり方」これはサラダチキンありの場合ですね。

サラダチキンは食べやすい大きさにさいておく

①麺の茹で時間は4

②器にスープを入れ水200ミリリットルで溶かす

③麺を冷たい水でしっかり冷やしよく水を切る

④麺を器に移し軽く混ぜサラダチキンやカット野菜などを加えて出来上がり

氷や、具材はお好みでドレッシングなどを使うことでアレンジの幅が広がります

と説明があります。

でも早速作ってみましょうまずは麺の茹で時間は4分これはちょっとやめに茹でることで、麺をしめた時に硬くなりすぎないためだと思いますがここはあえて普段通りの3分でちょっと固めのコシのある麺を目指してみようと思います

スープは本当に水に溶けやすい?

サッポロ一番 冷やし スープ溶けやすい?

麺を茹でている間にスープの用意をします CM では水で溶けやすいと言っていますが本当でしょうか?本当に水のみで溶かしてみます。

おぉ!本当に水だけでさっと溶けます

写真では切りごまを先に入れてしまったので浮いてしまってますがスープ自体は特にダマになることもなく油も浮くこともなく綺麗に溶けています。

肝心の味は?

サッポロ一番冷やし塩ラーメン 実食

早速盛り付けてみます。

めんと一緒にキャベツを茹でてしまったのでちょっと見栄えが悪いですが見た目は正直いつもの塩ラーメンと変わりません。

さていつも温かい塩ラーメンしか食べていなかったので恐る恐る口にしてみます。

ん!?

これは!

ほー、こうなるのか!正直言ってうまいです!

味としては冷製スープのような感じで、少し塩分の効いた味がしますでも味はまごうことなきいつものサッポロ一番塩ラーメンのスープの味です。

これきっと運動の後とか仕事終わりに帰ってきて食べたら最高の味なんじゃないかと思います。

でも大体のラーメンはスープが冷めてしまうとまずくなってしまうのに、このサッポロ一番塩ラーメンはやはりすごいと思います。

熱くないぶんスープのポテンシャルと言うか、ある意味ごまかしがきかないように感じますがやはりサッポロ一番はスープだけでも売ってくれという人も多いくらいスープが美味しいので、そのポテンシャルがあるからこそ暑くても冷たくても美味しいというこの奇跡のようなマッチングを生み出しているのではないかと思います。

口コミ

  • 結論から言うとカナリ美味い
    冷麺でもなければ冷やしラーメンとかでもない
    具材はレタスと揚げ玉にレモンを絞っただけだけどサッパリ塩味が食欲UPでかなりいいネ
  • サッポロ一番の冷やし塩ラーメン作ってみたんだけどめっちゃおいしい、夏は冷やしに限る
  • 最近CMでやってる冷やしサッポロ一番作ったけどさっぱりしてて美味しかった
  • そういえば、話題のサッポロ一番の冷やし塩ラーメンというのをやってみたんだけど、確かに美味しかった。
    温かいのも良いけど、この時期は冷たいのが気持ちいいし、冷えてる分さっぱり食べられるから良いね
  • 冷やしサッポロ一番、想像以上に歯ざわりの良い冷製麺になって驚いた。リピートしそう。
  • ついにサッポロ一番の冷やしが公式になってるやんけ。

評価

正直にうまいです。

しかも、冷麺のように冷やしだけでの食べ方に限定されないあたりが、最高です。

その日の気分で、冷やしにしたり、いつもの暖かいラーメンにしたりと1食で選べるのが最高です!

アレンジレシピもネット上で拡散されているようなので、みなさんも是非挑戦されてみては?

この記事をシェアする

関連記事はこちら