ルートビアと言う飲み物を知っていますか?

ビアと言う名前がついていますが、れっきとした清涼飲料水です。

 

アルコールは当然ありません

沖縄では割と身近な商品のようですが、本土の方ではなかなか見かけることのない飲み物です。

 

そして、なぜ見かけないかというと

まず、その味だと思います。圧倒的不人気な味で1部の愛好家にしか愛されてないと言うこのレアな飲み物。

 

食レポのサイトを運営する者として、一度は飲んでみたいと思い探し回ってみました!

ちなみにある確率の高い店としては、ビレッジバンガードなどに置いてあることが多いみたいです。

 

なので、早速近くの堺市にある北花田のショッピングセンターイオン内にあるヴィレッジヴァンガードに行ってみました!

すると保冷ケースの前に、ルートビアの名前と値段が書いてあって早々に見つけることができたと!

 

思ったんですが、よく見ると並んでいる商品にルートビアがなく他の商品が並んでいて、店員さんに聞いてみると今はルートビア在庫切れの方との事。

なら値札をはがしといてくれよおぉぉぉ!

落胆しながらダメ元で他の店も探してみました

ただでコーヒーの飲めるお店『KALDI』ならあるだろう、なんせ世界各国の食品を扱ってるんだからね!

そう、たかをくくってって、カルディーへ

店内の飲料品コーナーを探してみたんですが、どこにもない。

店員さんに聞くとル、ートビア自体なにそれ?うまいの?みたいな反応されて取り扱いがなさそうな感じ。

 

嘘だろ?

 

ココにおいてないんなら、もうどこにも売ってねんじゃねーの?

と、落胆しながらもう見つからないと思ったので、ここで少しでも珍しい物を飲みたいと思って、ハワイで有名なグァバジュースを購入。

ドラゴンフルーツをジュースにしたような味。

果物感たっぷりだけど、確かに微妙な味。

ハワイみたいな常夏の島ならうまいんだろうなぁー

グアムでココナッツジュース飲んだときの旨さも異常で毎日飲んでたしなぁ。

嫁はこの味は苦手だったようで、一口飲んだだけでもういらないと返してきました。

ちなみに、ビレヴァンの時点でテンションがだだ下がりだったので、写真を撮るのをすっかり忘れていました。

文章だけになってしまってすいません…

そして、他の店舗のウインドウショッピングをすることにして、もう正直ルートビアほぼ諦めていました。

そしてもう1件だけ実は海外の商品を扱っている店があり、もしかしたらと思い行ってみると…

 

 

なんと!あるじゃないか!

 

湿布 飲み物 ルートビア

 

生活雑貨使う『Plaza』と言うお店にしれっとルートビアがありました。

ルートビア 売ってる場所
謎のラインで見切れるルートビア

 

 

さっきのグアバジュースの件もあり、嫁からはまたそんなの買うの?みたいな視線を受けながら購入!

ついに念願のルートビアを手に入れることができました!

保冷ケースに入っていたのでキンキンに冷えています。

今がのみごろと言うことで、購入後早速飲んでみます!

香りは評価の通りまさにシップの香り、いや、あまーいシップの香り。

そして思っていた以上にツンとくるような刺激臭はなく、これはいけるんじゃないか?と言う位の湿布臭でした。

ルートビア 成分
やばい物質は入ってないっぽい

では、探しに探し回ったルートビア!早速いただいてみます!

ひと口目を飲んで、まず想定外な事にびっくり!

とんでもなく甘い!そして鼻に抜ける爽やかな湿布のかほり…

そして口全体を包む甘いもっちゃりとした炭酸の泡、そしていつまでも後を引く甘ったるさ

うん…うまくはない

むしろこれは一般的な人にとってはまずい味。

 

様々なものを食べてきた私も、正直この味はだめでした。

リコリスグミほどではないですが、これはまた飲みたい!と思えない…

 

でも、捨てちゃうのもったいないので全部飲み切ります。

すると、飲んでいるうちにだんだんと湿布臭に慣れてきて、ただただ甘い炭酸飲料になってきました。

なんて表現したらいいんだろうなぁ?このまとわりつくような甘み清涼飲料水と言う言葉が全く当てはまらないくらい清涼感ゼロ。

そのぐらい甘い。

ガムシロップに炭酸を入れて、湿布の香り付けしたらこの味になるんじゃないか?というような味。

 

今まで飲んだことのない飲み物に出会いたい

などの知的好奇心を持っている方にはぜひお勧めします。

こんなもの普通に生活してたら絶対飲む機会がありません、そして今までどんな飲み物とも、どれにも近いものがなく本当に唯一無二の味なので、気になる方はぜひ挑戦してみてはいかがでしょうか?

この記事をシェアする

関連記事はこちら