皆さん、巷にはコンビニで本格的にコーヒーが飲めるようになるくらい、コーヒー好きな方は多いですよね?

そしてぜんざいが好きな方も多いと思います。

そして、その2つを欲張って合わせるとどうなると思いますか?

私は正直想像もつきませんので、今回この『コーヒーぜんざい』かなりの冒険心から購入してみました!

コーヒーぜんざい うまい?まずい?

今回購入したのは、世界の食品が集まる店でタダでコーヒーが飲めるお店カルディーにて購入しました!

さてさて実力のほどはいかがなのでしょうか?

パッケージには北海道産小豆使用コーヒーぜんざいと、書いています。

メーカーは聞いたことないメーカーですがどうなんでしょうか?

作り方はレンジで1分30秒温めた後、別添のお餅を入れて3分放置と言うことでした。

では早速電子レンジ1分30秒あっためてみます

レンジから取り出すと、なかなかの熱さ!

そこへおもちを投入します。

親切に蓋がついているので蓋をして3分待ちます。

子供のおもちゃのハムスターが見守るなか3分じっと待ちます。

するとお餅もこんなふうにフニャッと柔らかくなります。

では早速食べてみましょう。

実は蓋を開けたけた瞬間から、とんでもない位のエスプレッソのような濃いコーヒー臭が…ちょっと気になってはいたんですがこの濃いコーヒーとぜんざい。

果たして合うのでしょうか?

まずはすくって見ると、たっぷりのあずき。

うん、見た目はうまそう。

ただ香りが全くぜんざいではない…

それではひと口

うん…苦い、苦いぞ

これ、ほんとにエスプレッソのような苦さ、そして小豆の風味を消し去っている。

なんでこんなにコーヒーの味濃くしたんだ!

なんだろこれ、インスタントコーヒーで小豆を炊いたようなそんな感じの味。

ひたすらコーヒー味が勝っています。

というか、これコーヒーに小豆入れただけだこれ(・ω・`)

正直微妙…ぜんざいの良い所とコーヒーが全て消し去っている感じ。

なんでこれを組み合わせて、さらに商品化ししまったんだろう?

と思う位の味がします。

でも残すのもったいないで、最後まで食べて行きますが、やっぱりコーヒーの味が濃すぎて苦い。

しかもドリップコーヒーのような上品な苦さじゃなくてインスタントコーヒーを濃く作ったような、舌の上にずーっと残るようなしつこい苦味。

後味悪すぎ。

なんだろう、ぜんざいって言う名前をつけなければ苦いコーヒー味のジャンクな食べ物としてありだったかもしれないけど、

ぜんざいってネーミングを入れる以上、これはぜんざいとしての体をなしてないような感じがします。

今回はハズレでしたね、でも新しい味に出会えたのでまぁよしとしますか。

この記事をシェアする

関連記事はこちら